あらた整骨院の元気が出るブログ

整体で鹿児島を元気にします! 日々の気づきを投稿中

あらた整骨院の元気が出るブログ イメージ画像

2007年06月

私は施術で手が空かないので、

代わりにデスクワークを娘に依頼しているが

なかなか片付かない。ハッキリ言って遅い!

まだまだ時間の大切さが解っていない。

まだ若いので無理もないかもしれないけどね。

まぁ、自分の若い時はもっとひどかったのであまり強く言えないが・・

「人生は時間の積み重ね、時間を浪費すると成功しないよ。」

と、娘に話したことがあるが

まさに、馬の耳に念仏、聞く耳持たずでした。(T_T)

昨日は父の日ということで、

妻と娘のおごりで食事に行きました。

店は中山町の「とりいち」です。

そこでちょっとだけ、得したことがありました。

私は、軟骨の唐揚げを注文したのに

間違って普通の鶏の唐揚げを持ってきたのです。

いつもだったら「これ注文してないよ」と

突っ返すところでしたが、

「それ、たのんでないけど、いいよ食べるから」

と言いました。その日の僕は紳士的でした。

(なんせ、自分の払いじゃないもんだから)

でもさすがは「とりいち」です。

後でちゃんと軟骨の唐揚げを持ってきて、

先ほどの鶏の唐揚げは、なんとサービスしてくれたのです。

う〜ん、いい事をすればいい事が起こる。

     ↑  ↑  ↑ 
    (それっていい事?)  

まさにブーメランの法則です。(・◇・)ゞ



当院の診療は夜7時までの受付ですが、

来週から、水曜日のみ午後の診療時間を、

夜8時までに延ばすことにした。

何故かと言うと、治療患者さんやダイエット会員の中に

部活や仕事が遅くて通えない人がいるからだ。

考えてみれば、日・祭休みで平日夜7時まで営業じゃ

仕事持ちは来たくても来れないよね。

あまり遅くまでは仕事したくない性質ですが、

来院して喜んでくれる人がいるんだったら

きっと頑張れると思う。( -д-)ノ



私は、治療をするとき爪を診る癖がある。

それは爪を診て簡単な健康診断が出来るからだ。

例えば、

爪の真ん中がさじ状にへこんでいれば貧血。

爪に白い斑点が無数に見えれば腎臓病の可能性がある。

その他に、肺や心臓病、肝硬変なども診断できる。

ちなみに爪に縦線があるのは、

誰にでも現れる

「老化現象」なので、

落ち込む必要はありませんよ。(・◇・)ゞ




あらた整骨院では治療をスムーズにする為に

予約制になっているが、

予約を無断でスッポカス患者がたま〜にいる。

今日もいた。(残念!)

わりと若い20代、30代に見られる。

別にこちらは困ることは一つもないが、

その人は確実に損をします。

それは、ここに来にくくなるし

もし平気で来れたとしても

そんな無責任な人に対しての

私の治療意欲が失せているからだ。

都合が悪くなることは誰でもある。

予約キャンセルの電話ぐらいしろよ、と思う。







いつも治療に来ている患者さんから聞いた話。

毎年、宮崎の知り合いから特産のマンゴーを

この時期、送ってもらっているが、

今年は送ってもらえそうにないとのこと。

なぜかと言うと、宮崎県の東国原知事が頑張ったおかげで

売れに売れて地元宮崎にはマンゴーが無いらしい。

すごいね宮崎県知事! やるね!

鹿児島県もあんな知事が欲しいね。

ところで鹿児島県知事って何してんの?

影が薄いよ!がんばって

6月9日は熊本でセミナーでした。

セミナー終了後、午後8時から懇親会があった。

翌日10日もセミナーが控えているので、

アルコールは程ほどにしよう決心していたのだが

あまりの楽しさについ飲みすぎてしまった。

2次会まで付き合い大いに盛り上がった。

案の定、翌日は二日酔いで気分がすぐれなかった。

幾つになっても治りませんな。(笑)

若い女性患者が最近、足がだるいと訴えた。

水分補給をして軽いウォーキングと

お風呂で半身浴をすすめました。

疲労物質と老廃物を汗と一緒に出します。

今日は木曜日、午後は休診です。

昼食後に大掃除をしてから

治療室のカーテンを取り替えました。

オレンジ色の暖色系のカーテンから

水色の寒色系に替えました。

毎年、夏と冬に交互に入れ替えているのですが、

当院の患者さんはほとんど気づいてくれません(T_T)

さて、今回カーテンを替えたことに

何人ぐらい気づいてくれるかな

今日で2回目の女性患者さんは

偶然にも僕の友人の職場の人だった。

2人でその友人をネタにして笑いまくりました。

↑このページのトップヘ