あらた整骨院の元気が出るブログ

整体で鹿児島を元気にします! 日々の気づきを投稿中

あらた整骨院の元気が出るブログ イメージ画像

2008年12月

今日は、木曜日午後は休診です。

午後は、HP制作業者さんとの打ち合わせや、

情報誌ポスの撮影日でした。と言っても僕は何にもしません。

こういうことは、若い女性の方がセンスがいいので、

全て娘に任せています。

僕は、整骨院のイメージを変えたいと思っています。

それは、脱おやじです。

なんとか、来年は実現させたいですね。

 

あらた整骨院は、12月30日(火)まで営業です。

開けて1月5日(月)から平常通りです。

よろしくお願い致します。今年も残すところ、あと2週間。

やらなければいけないことが、多すぎてあせります。

整骨院の年賀状は、進んでいますが、個人用は、まだ全然です。

昨晩も、年賀状をPCで印刷するつもりが、

今年届いた年賀状を、ひろげて見ただけでした。

とりあえず、散髪は21日の午後に行くことに決めました。

ひとつでも済ましとかないとね。


 

来年の1月11日は指宿菜の花マラソンがあります。

僕も、救護のボランティアで参加することになっています。

当院の患者さんも何名か走る人がいます。

今日も、マラソンの練習で膝を痛めていた患者さんが来院しました。

治療は2回目ですが、痛みも大部とれていたので、

今日から練習で走ることを許可しました。

痛みが完全に取れて自信がついたら走ろうなんて思っていると、

いつまでたっても走れなかったりします。

自信もって「大丈夫だよ!」って言ってあげました。

この患者さんは、本当に走りたかったのか、

すごく嬉しそうでした。


 

 

 

 

昨日は、整骨院の臨床学会が開催されたため出席しました。

僕は学術部の係りをしているので、パソコンとプロジェクターの

置いてある最前列の中央に座席が決まってました

特等席なので、いい話が間近で聞けてよかったです。

ところが、お昼ご飯を食べた後は、介護の講義になりました。

そのとき、突然睡魔に襲われてしまい、ふかくにも居眠りしてしまいました。

一番前の席で船を漕ぐなんて、講師の先生気付いたかも。

せっかくいい話をしに来てくれたのに、講師の先生すみませんでした。

 

今日は、午後から雨でしたが、

あらた整骨院は、

土曜日ということで、朝から忙しい1日でした。

そんな忙しい日に、

新しく入ったスタッフさんの動きがものすごくいいんです。

まだ勤務して6日目なのに、

患者さんと会話をしたり、子供の相手をしたりと

まるで、もう3年ぐらい勤めているベテランのごとく応対してくれました。

おかげで、僕も何の心配をすることもなく、安心して治療に集中できました。

しかも、頼んでもいないのに、

いつもより20分ぐらい早く出勤して来たのです。

僕は、感動しました。

素晴らしい人が、あらた整骨院に入ってくれたもんです。

最近とってもいいことが起こります。

まるで「福の神」がついてるみたいです。


今日は、6時までグッスリ眠りました。

5時に起きることが出来なかったので、

早朝のウォーキングは、昨日に続いて休みました。

完全主義は疲れるので、

僕は、不完全主義者です。

今日は、とっても暖かい日でしたね。

患者さんから、年末年始のことで会話しても

なにか、まだまだ先の遠い日ような気がしました。

寒いのはイヤだけど、

こんなに、暑いとクリスマスや正月の気分になりません。

 

 

マナーを守る人って素敵ですよね。

昨日、車で帰る時、前に高級車のベンツが走ってました。

ところが、中州通りの信号で停車したときに、

ドアを開けてタバコの灰皿ひっくり返して、吸殻を道路に捨てたのです。

こうして、ゴミを平気で捨てる人も入れば、人の捨てたゴミを拾う人もいます。

僕は、早朝散歩するのですが、スーパーのナイロン袋に

人の捨てた空き缶を拾い集めながら、

散歩している人をときどき見かけます。

誰が見てもマナーのある人が美しいですね。

僕も、そういう人を見習ってゴミを拾う方になりたいと思いました。

 

ある知人から、興味ある話を聞きました。

それは、世界と比べて日本人ほど風邪を引く民族はいないそうです。

なぜかと言うと、薬をよく飲むからだとか。

日本人は世界一薬好きで、

全世界人口65億人が飲む薬のうち

30パーセントも日本人が飲んでるそうです。

少しぐらいの症状で薬に頼らずに、

自分のカラダを信じて、自然に治してみましょう

もっと強くなろうよ日本人と言いたいですね

当院では、午前のパートを募集していましたが、

募集してわずか3日で決まってしまいました。

すごくいい人が、手伝ってくれることになりました。

うちには、もったいないくらいです。

決め手は、誕生日が1月1日生まれで縁起がよかったことと

字がキレイなことでした。

実は、僕も娘も字がものすご〜くキタナイのです。

字だけみると、2人ともまるでおバカさん。

いつも書き物は、妻に頼んでいるありさまです。

これで、頼める人が2人になりました。(嬉)

というわけで、不慣れだと思いますが、

よろしくお願い致します

 

 

 

↑このページのトップヘ