14日のブログに書いた50万円もする布団をどうして買った

のかおばあちゃんに話を聞いてみた。

ここの治療を終えてバスに乗ろうと2人で歩いていたら

若い男性2人に、

「くじ引きしませんか?お茶の葉が無料で当たりますよ」と

甘い言葉を掛けられ、ノコノコと事務所まで付いて行ったとのこと。

その事務所には他にも男性販売員が2人と

お客(カモ?)のおばちゃんが4人程すでに

イスに腰掛けていたそうです。

くじを引いたらなんと二人とも見事1等が当たる。
(おそらく全て1等でしょうね)

後はタダでいろいろ品物を貰い最後に

言葉たくみに布団を売りつけられるパターンです。

布団を買った人は4人です。

短時間で計200万円の売り上げ、スゴイ!

布団と本人らを自宅まで車で送り

郵便局まで付いて行き貯金を下ろさせ金を受け取り

ハイさよなら。

「タダより高いものは無い」の見本ですね。