最近、治療に来る若い女の子でも膝が曲がっている人を見かける。

どうも足が曲がっているとスタイルが悪くみえる。

これは股関節が硬くなり曲がっているせいで、

上体が前に倒れないようにバランスをとり

膝が曲がっているのです。

原因は骨盤の歪みで、骨盤を安定させる

大腰筋が弱り萎縮しているからです。

大腰筋が弱ると歩幅が狭くなり代謝が落ち、

太りやすくなります。

大腰筋は、走るときに使う筋肉で黒人は

白人や黄色人種に比べ3倍も太いそうです。

だから黒人は足が速いし、姿勢もいいのです。

骨盤の安定には、腹筋のトレーニングと大腰筋の

ストレッチが効果があります。

ぜひ、やってみてくださいね。