今日不思議なことがありました。

昨日、以前来られた患者さんの紹介で離島から新患さんが来ました。

この方は腰の痛みで治療にきたのですが、

緑内障を患っていて毎月2回位泊りがけで

鹿児島市の眼科の病院に検査と治療に来ます。

そのついでにうちに治療に来てくれたのです。

「緑内障」とは眼圧が異常に高くなり、

視神経が障害されて視力が低下する病気です。

だんだん視野が狭くなり失明します。

昨日ここで治療してもらって今日の午前中眼科で検査したら、

その眼圧が下がって正常になったいたと言う。(驚)

眼科の先生も大変びっくりして喜んでくれたそうです。

もちろん本人も嬉しそうに、

「泊りがけでここに治療に通いましょうか?」と

はずんだ声でいいました。

「今度また、病院に来るときで大丈夫ですよ」と答えましたが、

今度は10月末に来るそうです。

この人は治ると確信しました。