明るく面白い患者さんが、いっぱい来院する当院で、

今日も73歳の女性患者さんが、笑いを提供してくれました。

携帯の電話番号登録の操作が出来ないということで、

受付で娘に教えて貰おうとケータイを

受付カウンターに置きました。

置いた後、持ってきた手さげカバンをイスの上でごそごそと

あせくり始め一生懸命何かを探している様子でした。

その様子を娘も他の待合室の患者さんも

カバンから何を出すのかなと、じーっと見つめていました。

しばらくあせくった後、

「あれ〜無い、無い、ケータイが無い」と

言うではありませんか。

顔はマジ真剣でした。

それを見ていた他の女性患者さんが、

カウンターを指差して冷静に一言、「そけ、ほら」

指摘された患者さんは、顔をやや赤らめて

「あれっ」と照れながら大笑い。

見ていた他の患者さんも大爆笑でした。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

笑いっていいもんですね。