梅干しと聞いただけで、ツバが出そうですね。

暑さで食欲が低下している時、

梅干しは唾液の分泌を促進し、食欲をアップさせてくます。

梅干しに含まれるクエン酸は、疲労回復に効果があり、

クエン酸はカルシウムの吸収を助ける働きもします。

暑い季節に梅干しをご飯にいれるのは

梅干しの防腐効果(くさりにくくする)

を生かす生活の知恵なんですね。