最近、足が夜中につったと訴える女性が多い。

足がつる(こむら返り)原因は、

ふくらはぎの筋肉や身体疲労、血行不良、

水分不足・ミネラル・ビタミンなどの不足などと

言われていますが、足がつることを神経が止めることが出来ないのは、

脳からの指令が上手く伝わっていないのです。

要は、身体の機能が、冷えや疲れ、

病気などによって低下しているからです。

私も就寝中の明け方に、足がつったことがあります。

あまりの激痛にびっくりしますよね。

それと、筋肉のすごい収縮力に驚きます。

普段、筋肉は安全の為、

全能力の80%位しか出ないと言います。

つっている時は、脳の制御装置が効かないので

筋肉パワーが全開なのかも知れない。

だって筋肉が引きちぎれる位、強烈に縮みますからね。

もし、つったときは足の親指を掴んでゆっくりそらして

ストレッチして下さいね。3分ぐらいで治まります