悲しいことに妻が、緊急手術をすることになりました。

絞扼性イレウス、つまり腸閉塞です。

23日の深夜に突然、腹部に激痛を訴えました。

あまりの痛みにのた打ち回り、呻き声も出てました。

至急、市立病院の救命救急センターにつれて行き、

一応、点滴と痛み止めで様子を見たんですが、

今日になっても、全然改善されず激痛は増し、

さらに嘔吐も頻繁に出てきました。

今日のお昼に、医師の説明を聞き手術に同意しました。

手術前の病院のベッドに横たわっている

やつれた妻の顔を見たら、自然に涙が出てきました。


「俺は、この女を大事にしているだろうか?」


「果たして幸せにしてあげているだろうか?」


文句も言わず自分に付いて来てくれる

我が妻を今より1000倍、喜ばしてあげたい。