妻は昨夕の手術から、わずか1日足らずで

今日の午後2時半に一般病棟に移されました。

集中治療室から、一般病棟に移ったということは

重篤な症状の危機が収まったいうことです。

術後の晩も、妻はいたって元気で、

激痛とサヨナラできたのが嬉しいと言ってました。

「ホッ」としました。ホントによかったです。

妻を救ってくれた、病院の先生方は偉大です。

心から感謝致します。