昨日の休みは、映画を観にいきました。

ブラッド・ビッド主演の「ベンジャミン・バトン」です。

老人で生まれてだんだんと若返っていく男の数奇な人生物語。

TVの広告を見てすごく興味ありました。

愛する人と、同じ歳月を共に生きることが出来ない。

どこか切なく、人生を考えさせる深い映画でしたね。

映画の後は、未来館のオムライスを食べました。

あまりの美味しさに、舌がとろけそうでした。

オムライスだけでは、お腹が満たなかったので、

デザートに蜂来饅頭の白あんと黒あんを2個食べました。

これで大満足でした。