昨日の鹿児島はうっすら雪が積もっていました

そんな寒い中、心理学講座2回目、行ってきました。

やぁ〜勉強になります。

「聞く」じゃなくて「聴く」が大切を学びました。


「聞く」は耳を門の中に閉じこめている。

よって十分にきこえない。自分に都合の良い事しかきかない。


「聴く」は耳と十四の心できく、つまり、耳とたくさんの心できく。

耳と目(横向き)と心できく、つまり、耳と目と心できく。


今村に足りないのは「聴く力」でした。(反省)

人の話をいつもうわの空で聞いていました。


これから真剣に耳と目と心でききます!