今日もいい日です。
最高です。

本日、ご予約は満席。

午後は新患さんが・・
立て続けに4人の方が来院されます。

電話でお断りされた方
申しわけありませんでした。


さて、

重症の坐骨神経痛とか頭痛で・・

痛み止めを飲んでいる方と

クスリ嫌いで・・
飲んでいない方を比較した場合、

当院での治療の経過は・・

あきらかに・・

飲んでいる方は治りが悪く
飲んでいない方が治りがいいです。

ここから・・

医学博士の安保教授の本
「くすりをやめると病気は治る」を参照しました。

痛みを引き起こすのは・・
体内のプロスタグランジンと呼ばれる成分。

消炎鎮痛剤はこの成分を減らす。

よって知覚神経がマヒし痛みは、

一時的に和らぐ。

痛みが起こるそもそもの原因は、血流障害。

消炎鎮痛剤でプロスタグランジンの

産生を無理に抑えてしまうと、

血管が閉じ、血流障害はさらに悪化。

知覚が鈍麻(どんま)して・・

痛みがおさまっても、

根本原因である血流障害は
改善されないままです。

ここまで・・


やっと痛みが引いて来た、と安心して

痛み止めを飲むのをやめる。

すると、体は血流を再開させるために、

再びプロスタグランジンを動員して血管を開く。

また痛みがぶり返す。

だから、また痛み止めを飲む。

まさにいたちごっこ。

結局、

消炎鎮痛剤が切れた禁断症状が痛みなのです。


手術後とか歯の治療の後とか・・

強烈な痛みには痛み止めは・・
必要だと思います。

ただ、安易にクスリにたより・・

痛いから痛み止め・・
下痢だから下痢止め・・
便秘だから便秘薬・・
熱が出たから解熱剤・・

これでは本来の・・
自然治癒力は働きません。

もちろん、飲む飲まないは・・
個人の自由です。

DSC_0314

今朝の公園

さ〜午後も張りきっていきましょう〜

嬉しい! 楽しい! 幸せ! ツイてる! 大好き!

今日もブログを見てくれてありがとうございます! 

当院には、腰痛等で辛い思いをしている方が多数来られます。

手術を勧められたが、恐くてやりたくないヘルニア
何ヶ月も治療に通っているのによくならない坐骨神経痛

女性特有の腰痛のお悩み
忙しい仕事で限界まできてぎっくり腰

そんなものは・・当院で捨ててもらいます!

痛くない整体で、あなたの人生がさらに良くなるように・・全力で私がサポートさせていただきます。

整体料金 初回 7,000円(税別) 2回目以降 5,000円(税別)
当院では、施術のレベルを高く保つ為に健康保険証は使えません。

鹿児島市荒田1−40−11 トーカンマンション1F
電車通りを挟んで荒田八幡神社の真向かいのあらた整骨院の詳しい場所はこちら
料金はこちら

当院は電話予約制です。099−258−1141