あらた整骨院の元気が出るブログ

整体で鹿児島を元気にします! 日々の気づきを投稿中

あらた整骨院の元気が出るブログ イメージ画像

頭痛 首肩痛 首ヘルニア 手しびれ 寝違い めまい ムチ打ち

ここの所、2〜3日暖かかったので、

今日はとっても寒く感じます。

寒いのが影響するのか寝違えの患者さんが、3人来院しました。

朝起きると首が痛くて、思うように動かせない。

よく経験することですよね。

ギックリ腰に似ていますが、

寝ているときおこるから防ぎようがありません。

寝違えを揉んだり叩いたりするのは逆効果で、

かえって痛みが増すことがあります。

なので、僕の場合施術はなるだけ首には触りません。

首はどの方向に動かしても相当痛いので別の検査をして調べます。

本日3人目の寝違えの患者さんに仰向けに寝てもらって

両足を挙げてもらうと首に痛みが出ました。

つまり、腹筋を使うと首が痛いわけです。

膝を曲げて腰を左右に捻っても首に痛みが出ました。

腰も関係していることがわかります。

腹筋と腰に施術すると、痛くて動かせなかった首が

8割がた動かせるようになりました。

患者さんもニコニコ(^∀^)

僕も(^_^)ニコニコ!

今日もハッピーないい1日でした。ヽ(^o^)丿









菜の花

写真は指宿菜の花マラソンの中間地点の様子です。

そんなに寒くもなく最高のマラソン日和でした。


明日は、かなり冷え込んで雪が降りそうです

住んでいるところが、山なのでちょっと

車でこれるか心配ですが、

いざとなったら、

登山靴履いて歩いてくる覚悟です。(笑)



50






五十肩






五十肩で何年も肩が挙がらなかった人が、

わずか、一回の治療でかなり挙がるようになりました

本人は、もうあきらめていたそうです。

「2月に踊りがあるので、とっても嬉しい!」と、喜んで頂きました。

縁ある患者さんを、短期に回復させて

喜びと希望を与え幸せにすることが出来る。

素晴らしい仕事だと思います。






今日は恵みの雨でした

もっともっと降って欲しいですね。

そんな中、腰を痛めて来院の女性患者さんは、

以前、首のヘルニアで5ヶ月も入院していたことがあります。

若い人にとって、5ヶ月はとっても長い期間です。

今でも、違和感がありマクラをすると気分が悪くなり

左腕が感覚がなくなるそうです。

最初、うつ伏せにて施術しうつ伏せから仰向けになった時、

僕はいつもの癖で首の事など忘れて

マクラを敷いてしまったんです。

その女性患者さんも、普通にマクラに頭をのせました。

しばらくして、「あら〜、首がなんともない」と言うじゃありませんか。

僕も、ビックリです!

腰の治療で首までラクになることを、

再確認した出来事でした

肩を痛め来院中の女性患者さんの話です。

初診のときは、痛くて90度以上挙がりませんでした。

施術の効果で、今は痛みも和らぎ大部挙がるようになりました。

この女性患者さんに、

「この肩が良くなったら何をしたいですか?」と、尋ねてみたら

「カメラが好きで写真を撮りたい」と言う。

「もう大部良くなったので始めたらどうですか?」と、聞けば

 

「でも・・・」

 

この「でも・・・だけど・・・しかし・・・」の後の言葉は大体想像がつきます。

 

この言葉の後には、後ろ向きないいい訳が続くのです。

ちなみに世界三大後ろ向き、いい訳は、

1、お金がない

2、時間がない(忙しい、暇がない)

3、自分には出来ない(無理)

やはり、この女性は「でも・・・お金がないのよね」と言いました。

人生は、そんなに永くありません。

人はやって失敗したことより、やらなかったこと

を後悔するのです。

「したいこと、やりたいことがあったら、

やったらどうですか?」と、

このご婦人に、ご提案申し上げた次第です。

 

 

 

↑このページのトップヘ