よく女性患者さんで、夜眠れないと訴える方がいらっしゃいます。

この安眠妨害の原因は、「悪い思考」だと思います。

僕は、布団に入って目を閉じたら、好きな事や好きな人のことを考えます。

すると、幸せな気分になっていつの間にか眠ってしまいす。

いやな事があった時は、「何も考えない」という暗示をかけます。

目を閉じてから、ゆっくりと深呼吸しながら

「私は、何も考えません」と心の中でつぶやくんです。

すると、あっという間に眠りにおちていきますよ。